2017-04

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すっかり

20081216083023
季節は過ぎて、すっかり冬ですね~。久しぶりの更新になってしまいました。

おかげさまで、チャーリーは元気にしてます。いろいろあったけど(^_^;)

夏、スクールに行ってた時に、サマーカットですっきり毛を短くしましたが、夏毛だったのも冬毛に抜け替わり、だいぶ伸びてきました。

そういえば、事件としては、脱走事件とゴキブリ駆除薬飲み込み事件( ̄□ ̄;)!!がありました。
お留守番の時はサークルに入れて出かけるのですが、帰ってみるとなんとソファーでお出迎え(笑)
そして翌日は二階の部屋まで遠征f^_^;

そんなやりとり(攻防)が数日あったのですが、極めつけだったのが、帰ってみるとやはり脱走して外にオシッコしてたので、あれあれと思いながら処理していると、離れたところに黒いものが転々と…
さてはウンチかなと見てみると、小さなプラスチックの破片。最初は何かわかりませんでしたが、よくよく考えてみると、ブラックキャップ(商品名)というゴキブリ駆除薬に違いありません\(゜□゜)/
ほとんど原型ないし!!

お腹がすいて、いい匂いがする駆除薬をプラスチックごとバリバリ食べちゃったみたいです。

成分的にはそれほど問題ないみたいでしたが、プラスチックが心配だったので直ぐに病院で吐かせる薬を飲ませてもらいました。
かなりもがいた後、大量にプラスチックを吐いてとりあえず事なきを得ました。

気を付けないといけないですね(^_^;)
スポンサーサイト

1ヶ月以上...

更新滞ってしまいました(汗)

日曜日は久しぶりにドッグスクールの初級教室に参加してきました。
8月以来だいぶ間があいてしまったので、
ソワソワしたり忘れてる部分もありましたが、
だんだん思い出してきて、さすが卒業生!!
という風格!?もあってホッとしました。

最近は心臓のためにも、あんまり興奮させないように
ほかのワンちゃんを避けてましたが、逆効果なのか、
ワンちゃん見ると興奮するようになってました(^_^;)

たまには、教室とかでいろんなワンちゃんと接して、
社会性を取り戻さないといけませんねぇ~。

元気のいい子?!

今日は代休だったので、車の点検に行って来ました。
帰りに、アピタ(大型ショッピングセンター)併設のホームセンターでぶらりと
ペットコーナーに寄ったら、何と、キャバリアが2匹もいました。
5月生のブレンとトライ。
普段、9キロのチャーリーを見慣れているので、ちっこいなぁ~

そして、トライの仔が吠える吠える…。
うちの子は家の中ではほとんど吠えなくなったけど、なんかあると
すぐ興奮するので、やっぱトライの子は元気がいい子が多いのか??













気のせいですね(^_^;) 多分。
見た目の先入観念か、ブレンの子はおとなしい子が多いように
思ったりするのですが、やっぱ個体差とか男女差が大きいのかな。


写真は、お盆前にミニプールにいったときのものです。秋田犬は大きいですねぇ。

IMG_0104b.jpg


プールの後はゆったり、のんびり

IMG_0119b.jpg


伸びながら、微妙な体勢でぐぅ~

IMG_0123b.jpg

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット

またまた

更新が滞ってしまいました(汗)

この10日間トイレはほぼ完璧で、やっと分かってくれたかなというところです。
以前、トイレがかなり理解できた頃にサークルとトイレを連結し、
いつでもトイレに行けるようにしたのですが、とたんにトイレが寝床になり、
トイレで用を足さなくなってしまったので、それ以降は留守番のときは
トイレなしのサークルで我慢してもらって、帰ってきたらトイレに誘導して
オシッコしてもらっています。

ゆくゆくはハウス(サークル)とトイレを大きく囲んで、自発的にトイレに行けるようにして、
最後はいつもフリーに持って行ければと思っています。

IMG_0023c.jpg



さて、だいぶ涼しく過ごしやすくなってきましたが、
チャーリーの身体のことで重大なことが判明しました。

先月下旬、かなりお尻を床で擦るようになったので、
健康診断もかねて、肛門腺絞りをしてもらいに家内が病院に連れて行ってきました。
すると、心臓に雑音が…。

今まで、2~3回病院で心音を聞いてもらっていましたが、
病院まで歩いていっていましたし、待合室でもかなり興奮していたので、
どうやら雑音が上手く判定できなかったようです。
今回はスクールで訓練したおかげで、
かなり大人しくしていましたし(それでも他のワンちゃんよりは…)、
車に載せていったので、とても落ち着いて診察を受けられたと思います。

そこで、血液検査とエコー検査をすることになりました。
結果は残念ながらクロ。血液検査の結果はまだグレーゾーン(初期?)でしたが、
エコー検査では、心臓の弁が明らかに不良で、逆流が起こっていること
心臓の収縮率が悪いことが分かりました。

ガーーーーン


昨日はレントゲンを撮ってもらいましたが、今のところ心臓の肥大は見られず、
気管の圧迫もないとのこと。

今後の治療方針は

1.食事:病院処方食(塩分控えめで心臓によいタウンリン等含有)
2.投薬:強心薬(心臓の収縮率を高める)
3.運動制限:激しい運動は御法度(ノーリードはダメ!!)

IMG_0024c.jpg


ということになりました。

まだ3歳なので、早く見つかった方なのでしょうか。
トイレの失敗をしたり、いろいろやんちゃしたりはありますが、
とってもけなげに、なついて、癒してくれるチャーリーに
そんな疾患があったとは、なんだかいたたまれなくなります。
いままで、ドックランで思う存分走らせていましたが、今考えるとガクブルもんです。

早いうちに対策を取れば、長く生きてくれると信じて、
これから頑張っていきたいです。

テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット

ぐうたら

すっかり、更新をさぼってしまいました。
ぐうたらっぷり全開っすね(汗)

おかげさまで、チャーリーは元気にしております。
ちょっと痩せたかな。

でもこの2週間でいろいろなことがありました。

10日にドッグスクールへプールに入りに行って来ました。
チャーリーの反応は前に水浴びしたときと同じでいまいち

午後からは、動物愛護団体の方が最終ホームチェックに。

11日から15日まで家内の実家へ里帰り。
おそらく、チャーリーにとって最長のドライブ!

スクールから帰って、だいぶトイレとか試行錯誤しながらマシに
なってきてたのですが、お盆の帰省で環境が変わったために
ご飯食べなくなったり、トイレの失敗が続いたりしましたが、
この一週間でだいぶ復活してきました!

やっぱ、いろいろありますが、気長にやらないとですね~


テーマ:キャバリア - ジャンル:ペット

«  | HOME |  »

プロフィール

チャーリーパパ

Author:チャーリーパパ
奈良市在住、団体職員。
元来ぐうたらな性格だけど、共働きなんで最近はまじめになったかな?!

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。